弟は、ドラマチックな出会いから結婚

弟は、ドラマチックな出会いから結婚

私の弟と、弟の女房との出会いは、劇的なものでした。弟は、就職して最初の夏の1週間の休暇に、一人で関西から九州方面にサイクリング旅行に出かけました。その帰路、広島県の山中を走っているとき、3人組の女性の一人が、自転車のチェーンが外れ、悪戦苦闘していたところに出くわしたのです。3人は、短大生で日帰りのサイクリングを楽しんでいたのです。その3人の中の1人が、弟の女房です。

 

 弟は、持っていた工具を使い、あっという間に修理を完了しました。お礼にと、少し走って、休憩がてらお茶をご馳走になりました。

 

 それ以降は、文通を続けて、彼女が短大を卒業すると、関西に就職し、そこから実際の交際が始まったようです。お互いが、旅先で、たまたまチェーンが外れといった偶然が重なっての出会いです。

 

 男女の出会いには、様々なケースがありますが、ちょっとドラマチックな出会いではないでしょうか。